<   2006年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

すいません

a0037475_0425627.jpg

ロックンロールも好きですが、
大塚愛ちゃんも好きです。
LOOKのCMに出てます。

でも、どちらかを選べと言われたら、
間違いなくロックンロールを選ぶけどね。
(※焼け石に水)

コメントくださった方、ありがとうございます。
ちゃんとレスしますね☆
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-29 23:59 | lady

疲れました・・

僕は完璧主義なうえに内罰的なので、
たまにすごく疲れてしまいます。

100人の相手がいたら、
100人全員の期待に副えることなどできるわけないのに、
100人全員の期待に副えようとしてしまって
結局自分を苦しめてしまうことがかなりある。

ある程度聞くだけ聞いて、
「ま、いっか、言わせておけば。」って、
心の中で思えるくらいのことができればいいのに、
「ああ、オレが悪いのかぁ」って思ってしまうんですよね。

変にプライドも高いから、
上を上を目指してしまってそれで疲れてしまうんですね。

そこまで分かってるのに、
自分の性格を変えることはできないんですね。

ま、逆に言えば、
そこがいいところでもあるんですけどね。

あ~、仕事行きたくないなぁ・・。

続き
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-28 20:17 | diary

行くぜダメ押し!オラオラオラオラ・・!

a0037475_18421094.jpga0037475_18422572.jpg










オレも早いもので社会人6年目。仕事にもまあそれなりに慣れてきた今日この頃なのに、「どうにもこうにも物足りない感」がある。仕事もまあそれなりに楽しい。給料貰ってるから金も人並み程度はある。

じゃあ、この物足りない感はナンなんだ?・・そうだ、ロケンローだ。近頃のオレにはロックンロールが不足している。最近のblogの記事を見返してみよう。大塚愛ちゃんやら中島美嘉姫やらジャニーズやらお気に入り女性芸能人やらの記事であふれかえっている。これじゃ、最近このblogを観始めた方に、「どこぞのヒョロ男が書いてるんだ?」と誤解されてしまうところだ。危うくロック魂を忘れるところだった。久しぶりにロックが聴きたくなった。

とりあえずシャーベッツだ。「セキララ」「SIBERIA」「オーロラ」「ベトナム1964」と聴いてみる。文句なしにいい。そしてミッシェル。「カサノバスネイク」「ロデオ・タンデム・ビート・スペクター」「SABRINA HEAVEN」「SABRINA NO HEAVEN」と立て続けに聴く。トドメは「LAST HEAVEN」のライブ盤。最高。サンキュー・ロッカーズでごった返した幕張メッセの気分が蘇ってくる。猪木の「闘魂注入」よろしく、「ロック魂」はかなり注入されてきた。明日からはダメ押しのBJCだ!

ちなみに僕は、175cmで60kgです。これでも太ったんですよ。
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-27 18:55 | music

プリンス村

a0037475_2025378.jpgNintendo DSで一番売れているゲーム(知らないけど・・たぶんそうだよね?)、「おいでよ どうぶつの森」。ずっと気になっていたのですが、ウチの弟が購入したという情報を小耳に挟み、やりたい熱が一気にヒートアップ!ご存知、素敵な先輩にお借りしてやっていたのですが、ついに自分で買ってしまいました。

コレ、極めたがりのA型である僕には非常に不向きなゲーム。虫とか魚とかコンプリートしたくて仕方ないし、早く借金を返して家をデカくしたくて仕方ない。でも、魚とかガンガンとって売りまくってお金儲けするようでは、単なる世知辛いゲームになってしまうわけです。1日10分とか20分プレイして、のんびり進めていくくらいがちょうどよいゲームですね。

時計もいじれるけど、現実の時計に合わせてプレイする方が楽しい気がする。「明日、建て増しするだなも!」って言われたら、実際に明日まで待たないといけませんね。「早く明日にならないかなぁ~」っていうわくわく感がいいんですよ。

ちなみに昨日、時計を4月に合わせて、春をちょこっとだけ満喫した後、8月に戻したら・・・部屋にゴキブリ大量発生(洗濯機の裏とかにもいました)、村が雑草だらけになっていました。「もう二度と時計はいじるまい」と決意した僕です。

弟へ追伸・・もうすぐ三十路を迎えるこのオレと、
       四捨五入すれば30になる歳になるお前さんだが、
       年末年始にでも通信しようぜ。
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-26 20:16 | game

闘病日記 vol.7

今日も歯医者でした。
抜歯する予定だったのですが、
「抜歯しないでも治療すれば大丈夫」ということになり、
抜歯せずに済みました!
嗚呼、日頃の行いがよくて良かった!!
しかも今日はお気に入りの看護婦さんが
ずっとお世話してくれたので
歯医者が楽しかった♡
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-25 20:10 | diary

フィーバーしようぜ!

普段全然見ないくせに、やっている時は急に応援したくなる世界バレー。いやあ、見てるとけっこう燃えますよね。野球やサッカーと違って、常に点が入るから面白いのかも知れない。
いつも思うのですが、女子バレーの選手って、「素人かわいい」感じですよね。そら、芸能人とかと比べたらイカンと思うけど、普通にそこらへんにいたらかわいい人が多いと思う。でも、フジの平井理央アナウンサーもかわいいよね☆それに山下くんもかわいい☆
a0037475_19591641.jpg

[PR]

by shiningcollection | 2006-08-22 19:59 | sports

ハリー・ポッター

a0037475_16234450.jpga0037475_16235364.jpg








今更ですが、「ハリー・ポッター」を読んでいる僕です。ま、はっきり言ってちょっと前までは小馬鹿にしていたところもあったのです。「こんな内容のなさそうな話が読めるかァ!映画すら見たくないわ!」ってな具合ですよ。

でも、「みんなが言うほど面白いのかな?」と思い、去年の暮れから今年の正月にかけて「賢者の石」を読んでみたら、コレがけっこう面白い。どうせ子供騙しな話だと高をくくっていたわけですが、あっさり覆されてしまいました。話も伏線張ってあって単純じゃないし(想像力が働きます)、言葉のチョイスもなかなかいい。コ難しい文学作品読んで、わかったつもりになっているよりも、こういう分かりやすいの読んでスッキリしたほうがいいなぁ、って思いました。

そんなわけで、今夏は一気に「秘密の部屋」「アズカバンの囚人」を読破。いやあ、面白かった。アズカバンは3作の中で一番面白かったかなぁ。「ハリーで面白いのはアズカバンまで」という話も聞くのですが、とりあえず「炎のゴブレット」もちょこっと読んでみようかなぁ。

「ハリー・ポッター」とか「ダレン・シャン」などのファンタジー小説のおかげで、小中学生の読書量が増えたらしいですが、いいことだなぁって思います。語彙力、想像力を鍛えられると思うし。分厚い本のわりには、けっこうサクサク読めるのもいいところですね。
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-20 16:40 | book

麺通団

a0037475_22495724.jpg

僕は5年前くらいから、牛丼が食べたくて仕方ありませんでした。レトルトとかじゃなくって、すき家とか吉野家とかの牛丼。「じゃあ食べればいいじゃん!」と皆さんお思いでしょうが、コレがなかなか食べる機会がないんですよ。

まず、実家ではおふくろがゴハン作ってくれるから、わざわざ一人で牛丼なんて食べに行かないですよね。それに、家族で牛丼屋さんなんてまず行かないですよね。結婚してからも然りで、二人でわざわざ牛丼食べに行かないですし。
そして、何しろ僕はラーメン派なんですよ。「外食=ラーメン」という勝利の方程式が完全に出来ているわけです。「何か食べに行こう」という時、思い浮かぶのはラーメンのみ。「牛丼」は選択肢からスッパリ抜け落ちているのです。

そして今日。運よく、牛丼を思い出しました。いやぁ、美味かった。牛丼とカップヌードルとビール。安い組み合わせだけど本当に美味しかった。バレーも勝ったし、何も言うことは無い一日。楽しい一日だった。
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-19 23:05 | diary

闘病日記 vol.6

今日も歯医者に行ってきました。
今日は痛かった・・。
それにしても、5年前くらいまで、
僕の歯には詰め物が一切無かったのに、
もはや詰め物だらけになってしまいました。

でも、看護婦さんがかわいいからいいや♡
今日はマスクしてなくて、とってもキュートでした♡
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-18 23:08 | diary

みんなで語ろう、靖国参拝

出遅れた感じもしますが、
小泉総理靖国参拝問題について。

まず!
そもそも僕は、小泉総理が好きです。

「永田町の奇人」なんて呼ばれていても、
小泉さんは筋が通っていると感じます。
北朝鮮による拉致問題への取り組み、郵政民営化、靖国参拝・・
これらの行動や政策が、
正しかったかどうかは僕にはわかりません。
実際、批判もかなり多かったことでしょう。

でも、過去に、他の政治家がここまでしたでしょうか?
(特に北朝鮮問題。)
「他の誰が認めてくれなくても、
オレはコレをこうしたいんだぁ!!」っていう、
熱い思いを感じます。
だから、僕は小泉を応援したくなるんだと思う。

少なくとも、今の日本に小泉を批判できる政治家はいないと思う。
日本の政治家って、「自分以外の政治家」とか「他国の政治家」の
顔色を伺っているような人しかいないじゃん。


そんなわけで、本題の靖国参拝。
結論から言います。
僕は、「放っておけばいいのに!」って思うんです。
それから、「本当に大切なのは、過去じゃなくて未来じゃん」って思うんです。

小泉総理が、「総理大臣」として行こうが、「個人」として行こうが、
どうでもいいじゃん、って思うんです。
もっと、放っておこうよ。加熱しすぎだよ。
小泉総理は、戦争を肯定して行っているわけじゃない。
小泉総理は、過去に日本人が犯した過ちを肯定して行っているわけじゃない。
まず、それを認めなくちゃいけないのでは?
諸外国も、日本のマスコミも。

それから、
いつまでも、過去のことを恨みに思っている場合じゃないんですよ。

日本人は、自分たちの先祖(?)が犯した罪を正しく知る必要があるし、
同じ罪を犯しちゃいけないという決意を強く持てばいい。
諸外国の方々は、過去の悲しみを知り、
自分達は同じこと(仕返し的なこと)をしちゃいけないと思えばいい。

ところが現状は違うんです。
過去のことをいつまでも穿り返しているだけです。
大切なのは、これからなんですよ。
当然、起こってしまったことは無かったことにはできないけど、
過去のことは過去のこととして反省して、
これからに目を向けなきゃ。
恨みや憎しみからは何も生まれない。
って思うんですよね。

中国かどこかのメディアでは、
「次の総理大臣は靖国参拝しない方を望みます」
なんて報道されたそうです。
日本では、
「靖国参拝は、次の総裁選にどう影響を与えると思いますか?」
なんて、よく質問されてますよね。
こんなの、愚の骨頂なんですよ。ふざけるんじゃあないと。
靖国参拝が総裁選に影響を与えるような国なんです、今の日本。
目の前でたくさんの国民が苦しい生活を強いられていても、
大切なのは、総理が神社に行くかどうか。

そりゃ、いい国にはならないって。
[PR]

by shiningcollection | 2006-08-18 11:48 | politics