心を何に例えよう

a0037475_196737.jpg

ゲド戦記観てきました!誰か観た方いますか?
もしいたら、是非意見交換してみたいのですが。



期待して観に行ったのですが、
満足度は60%と言ったところでしょうか。

そもそも僕はジブリの大ファンなので、
どんな作品でもある程度は満足して帰ってくるのです。
今回も、「観なけりゃよかった。」とは思いませんでした。
映像の「色遣いの綺麗さ」とか「疾走感」とか、相変わらず健在でしたし。

でも、肝心のストーリーがね・・う~ん・・・
一言で言うと「薄い!」かな。「見せ場」が無かった。
ハウルの時と同じく、
「2時間」という時間内で捌ききれなかった感がありましたね。

説明が足りない部分多し。
キャラクター達が動く「動機」もよくわからないし・・。

アレンは何故、父親を殺したのか?(時々凶暴になるのはわかったけれども・・)
何故、アレンだけ影と分離している?(アレンだけ特別な力があるの?)
テナーは、過去に、何をどうやってハイタカに助けられたのか?
魔法使いの魔法が弱くなっているのは何故?
ハイタカが旅をする理由は?(均衡を取り戻すために、各地の魔法使いを戒めている?)
テルーはなんで突然龍になった?(「龍の化身」みたいな感じなのかな?)
etc、etc・・
自分なりに答えは出したのですが・・。

ジブリ作品、もはや子どもが観るものではなくなっている気が・・。
僕は大人なので別に構いませんが・・。
「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」と、
テーマを難しくもっていきすぎだと思いますが・・。
「ラピュタ」とか「トトロ」みたいなのはもう作らないのかな?
[PR]

by shiningcollection | 2006-07-30 19:23 | movie