文明の利器の偉大さを感じた一日

前も言いましたが、僕はピアニストなんですよ。ま、2年ほど習ってただけなんですけどね。王子のたしなみとして習ってたのですが、今日になってひょんなキッカケで伴奏を任されてしまいました。曲は、スピッツの「空も飛べるはず」。弾くのは別にいいのですが、何しろ楽譜が見つからない。インターネットで探したところ、あるにはあるのですが、どうにも手元に来るまでに時間がかかりそうな気配。ヘナチョコピアニストの自分としては、一日でも早く練習したいわけです。

そんな時、こんなサイトを発見。いやぁ、実際かなり助かりましたよ、だって、セブンに行ってコピー機にパスワードを入力すれば、楽譜が出てくるんですもの。家から車で1分のところにセブンがあるんで、ものの5分で楽譜が手に入りました。お値段たったの300円。いやぁ~、ありがたい!ま、プリントアウトするまで楽譜が見られないので、難易度がわからなかったり、運指の番号が書いてなかったり、初心者には辛いかも知れないですけど。利用する価値はありますね。
[PR]

by shiningcollection | 2005-02-17 22:18 | diary