結婚式レポート その③

式も終わり、披露宴の準備。



妻は、ヴェールを外してティアラをつけたりなんだりで、また時間がかかってました。
その間、僕はひたすら待ち。
んで、披露宴会場に先に入って、シンセサイザーの練習。
この日、初めて会場のシンセを触ったので、練習させてもらいました。
鍵盤が軽すぎず重すぎずで弾きやすかった。

そして、入り口でお客さんをお出迎えして、披露宴開宴。

普通は新郎・新婦で揃って入場ですが、
僕らは、新郎のみで入場でした。

新婦は、会場内の階段の上で待ってるんです。

a0037475_18271725.jpg


で、それを、新郎である僕が迎えに行くという。

友人の女の子はみんな、「階段が素敵でした」とか言ってくれたけど、
かなり寒~い演出です(笑)。
一人で会場に入るのが恥ずかしかったですねぇ。

披露宴は忙しかったですね。
酔っ払う前に、新郎によるシンセ演奏。
シンセ演奏は、間違えながらもまあまあうまくいったかな。
曲は、「戦場のメリークリスマス」のテーマ。
全然、TPOを無視した選曲(笑)。

一息ついて、やっと食べられる!とか思ってたら、
お色直しの時間・・・。
全然座ってられない・・。

つづく
[PR]

by shiningcollection | 2005-02-08 18:30 | wedding