死ぬまで子どもじゃダメかしら?

僕は26歳ですが、年々、精神年齢が下がっている気がします。



えーっと、高校は男子校だったんです。
県内でも有名な、勉強のできる人が集まる県立高校。
その頃は、周りの人がみーんな勉強ができるから、
自然と、「日常会話」のレベルも高くなりました。
くだらないこととか、あまり言わなくなってくるんですよね。
笑いをとる時は、高度なネタで笑いをとるんです。
絶対に、「顔芸」とか有り得ない。
(だから僕は、ダウンタウンの松ちゃんとか、
おしゃべりが面白い芸人さんが好きなのだと思います。)
それはそれで楽しかったですけどね。

で、大学はアホな大学でした。
高校のとき、勉強サボってたので(笑)。
最初、
「なんてアホな人が集まってる大学なんだ?
 一体、その会話のどこで笑うところがあるんだ??
 楽しいか?理解できん!!」
とか、冷め~た感じで周りを見ていました。

でも、卒業する頃には、僕もすっかりアホになってました(笑)。
今では、精神年齢が下がりに下がりまくってます。
たぶん10歳とかじゃないかなぁ・・マジで。
今思えば、高校時代の18歳くらいのときが、
自分は一番大人でした。

僕の何が子どもかって、味覚が子どもなんですよ。

僕の大好きな食べ物
・ラーメン
・寿司
・焼肉
・ハンバーグ
・エビフライ
・てんぷら
・カレーライス
・シチュー
・かしわもち
・わらびもち
・スパゲッティ
・プリン
・ベビースターラーメン
・チョコレート
 (※「たけのこの里」とか「キットカット」とか、
   クッキーとかウエハースが入ってるのが好き♪)
・パフェ
・ケーキ

・・・ね、「子ども味」でしょ?
「ハンバーグ」「エビフライ」「スパゲッティ」って、
お子様ランチかよ!って感じですよね。
それでもって漬け物とか一切食べられないですからね(笑)。

でも、考え方とかが子どもに近いせいか、
久々に会った友達に、
絶対「若いねぇ」とか「昔と変わらないねぇ」って言われます。
ビバ☆子ども!
[PR]

by shiningcollection | 2005-01-29 17:53 | diary