コマネチ!

a0037475_16425584.jpg北野武監督「座頭市」を観ました。いやぁ~、面白かった。殺陣のシーンが凄くカッコよかったです。斬られたところもとっても痛そう。やっぱり、観ている人に「痛そう」って思わせなきゃダメですよね。そして、「静と動」のバランスもよかった。本筋のストーリーはそんな大したことなかったと思いますが、「漫才師・ビートたけし」の顔がチラリチラリと見え隠れするギャグも、逆によかったのではないかと思います。普通の時代劇よりも肩の力を抜いて観ることが出来た感じです。まさにエンターテイメントという感じ。いやぁ、多才な方ですね。
[PR]

by shiningcollection | 2004-12-05 16:49 | movie